プロフィール

やばせ一郎

やばせ一郎(矢馳いちろう)

■生年月日
昭和48年11月6日(39歳)
■座右の銘
有言実行
■略歴

「トップセールスマン、外交官を経て、ふるさと狭山へ。」

昭和48年
11月6日
  • 父 自衛官・母 元参議院議員秘書の間に、長男(第2子)として生まれる。
    (姉と妹の3人兄弟)
  • やばせ一郎(矢馳いちろう)
昭和53年4月
  • 私立さやま幼稚園入園
  • やばせ一郎(矢馳いちろう)
昭和61年3月
  • 狭山市立狭山台南小学校卒業
    (現狭山台小学校)
  • やばせ一郎(矢馳いちろう)
平成元年3月
  • 狭山市立狭山台中学校卒業
  • やばせ一郎(矢馳いちろう)
平成4年3月
  • 埼玉県立所沢北高等学校卒業
  • やばせ一郎(矢馳いちろう)
平成4年4月 大東文化大学法学部政治学科入学
平成8年3月
  • 大東文化大学法学部政治学科卒業
  • やばせ一郎(矢馳いちろう)
平成8年3月
  • ALSOK綜合警備保障株式会社入社
  • やばせ一郎(矢馳いちろう)
  • ※主に集合住宅を中心とする住宅やオフィスのセキュリティの企画及び立案をおこなう。
  • ※営業マン時代は、トップセールスマンの常連(営業マン約1,600人中のトップテン)として、社長賞や会長賞を経験する。
  • ※営業所長や営業担当課長を経験する。
平成20年4月
  • 外務省入省
    在モザンビーク日本大使館へ赴任
  • やばせ一郎(矢馳いちろう)
  • ※領事・警備班長として、邦人援護、査証・旅券発給及び証明事務等を担当。事件発生の時には、常に現場に臨場し、陣頭指揮を執る。
平成23年4月 狭山市議会議員一般選挙にて当選、
現在1期目。



「すべては地元、狭山のために」

■趣味
    • Jリーグ観戦(浦和レッズファン)
    実際観戦した試合で一番感動した試合
    1995年5月3日の対ヴェルディ川崎
    2006年12月2日の対ガンバ大阪
    やばせ一郎(矢馳いちろう)
    • 料理(ただいま修行中)
    • やばせ一郎(矢馳いちろう)
■ボランティア活動
  • 阪神大震災の際、救援物資を持って現地へ赴く。
    学生時代に骨髄バンクの趣旨に共鳴しドナー登録、
    会社員時代には実際に骨髄提供手術を経験。
    やばせ一郎(矢馳いちろう)

    救援物資輸送中
    ■子どもの頃の夢
      • サンタクロースになって世界中をまわる
      • やばせ一郎(矢馳いちろう)

        卒業文集